議論中:3963シンクロ・フード

ムラチさん、大変おまたせしました。それでは議論よろしくおねがいします。

■結論
●●

■基礎情報

GMOクリック証券の分析を使います。(セグメント情報はマネックス銘柄スカウター)

その他情報

■ポイント

Step1:業績の確認
・売上はきれいな右肩上がり。2016から4年で2.5倍に。
・営業利益率も極めて高く40%を超えていたが、2020は27.7%まで下落
・B/Sはキャッシュが溢れている

Step2:事業の確認、ビジネスモデルは?
・飲食業向けの求人サイト「飲食店.com」が主力。店舗物件紹介やM&Aなども行い包括的な支援サイトを目指す。
・飲食店.comは月2万円で何件でも求人掲載ができるという料金体系。
・飲食業向け人材サイトの競合は多め。競合にクックビズなどもある。求人サイト比較のサイト記事

Step3:株価の確認
・コロナの影響などで今期業績は非開示。過去最高益の2019のEPSは16.5円で、これをベースにPER算出するとPER20程度となる。


■ムラチさんへの質問

①今後5年の成長イメージについてどのように考えていますか
②会社の強み・弱みについてどう考えていますか
③その他聞きたいことがあればどうぞ

『議論中:3963シンクロ・フード』へのコメント

  1. 名前:ムラチ 投稿日:2020/06/20(土) 23:14:49 ID:4012d2023 返信

    すぽさん

    よろしくお願いします。

    ①今後5年の成長イメージについてどのように考えていますか
    ・売上高の7〜8割を運営サービス(主に求人広告)が占めており、登録者数も増加傾向であることから、登録事業者・求職者の増加が直接業績に影響してくると思われます。
    ・いずれどこかの段階で広告収入が頭打ちになることが予想されますが、今後は知名度向上が達成されれば5年であれば売上高は継続的に成長していくと見込んでいます(・・と考えておりましたが、新型コロナウイルスが発生する前に考えていたことなので現在はどうなるか全く分からなくなってしまいました)。

    ②会社の強み・弱みについてどう考えていますか
    ・強み
    大手求人サイトと比較した場合、広告料が非常に安く、飲食店経営者としては金銭的なメリットが存在すると考えられます。
    ・弱み
    飲食店を専門としており、広告料は安いですが知名度がまだ低い点だと考えています。実際にアルバイト等の希望者が飲食店.comを使用するかが疑問です。

    ③その他聞きたいことがあればどうぞ
    ・現状では求人広告の売上高の成長限界が私では推測できず、どの程度の成長余地があるのか想像ができません。すぽさんでしたらそのあたりをどのように推定するかご教授いただければと思います。
    ・求人広告が頭打ちになった場合、出退店サービスの利用率の向上が必須ではないかと思いますが、その点について成長はどの程度見込まれるのかすぽさんならどう分析しますでしょうか。

    長くなりましたが、よろしくお願いします。

    • 名前:すぽ 投稿日:2020/06/22(月) 09:19:18 ID:6586212f4 返信

      ムラチさん、ありがとうございます。
      僕も色々考えましたが、成長の理由があまり腑に落ちない企業ですね。
      「なぜ成長しているのか」についてもう少し一緒に考えてみませんか。

      ■飲食業界の求人市場の全体は伸びているのか?
      市場データがあると良いのですが残念ながら見つからないので推測で考えます。

      ・飲食業界はずっと人手不足の「超売り手市場」
      ・個人店が多く電子化は遅れ気味

      こういった背景から

      ・飲食業界の求人市場全体はゆっくり成長
      ・その中で紙などの媒体からWebへシフトしている

      という状況で、シンクロ・フードやクックビズなどが伸びているのではないかと推測しました。

      ■競争環境、優位性
      ここはムラチさんの捉え方に概ね同意です。

      ・月2万円で求人掲載し放題。コスパの良さが強みになっている。
      →決算説明会資料P11、有料ユーザーの単価が右肩上がりで15.2万円ぐらいになっている。掲載を継続するユーザーが増えていて、飲食店側からある程度評価されている様子が見て取れる。

      一方で、競合となる求人サイトは多い上に、クックビズのような人材紹介型などの別の方法もあり、プラットフォーマーとしての勝ち組になるというストーリーは描きづらい印象。
      群雄割拠の中「割安の求人サイト」というポジションをなんとか取れるという感じで進みそうです。

      ■成長について
      やや成長鈍化の傾向があるのが気になります。2020は高成長を計画したもののそこまで伸ばすことができませんでした。ユーザー単価もそろそろ高止まりという印象です。前回計画はやや背伸びだったというのが実態ではないでしょうか。

      一方で、2020は採用を増やしたことで利益が下がっているいわゆる「投資期」になっていますので、利益的には底になりそうです。
      株価はだいぶ下がっていますので、ここから入るのであれば悪くないぐらいの水準になっていると思います。

      ■コロナの影響について
      1Qだけで言えば、ある程度影響は避けられないと思いますが、「超売り手市場」という構図はあまり変化が無いと思いますので、これまでのトレンドに戻っていくのが基本路線かなぁと見ています。

      推測の部分が多いので「いや、ここは違うのでは?」といった意見ももらえると嬉しいです。
      いかがでしょうか。

  2. 名前:かてかて 投稿日:2020/06/24(水) 08:18:32 ID:986af35ca 返信

    こんにちは、かてかてです。
    シンクロ・フードについて前知識はありませんが、クックビズが引き合いに出されていたので少しコメントさせてください。

    私は銘柄分析をする際は、転職サイトと公式HPの採用募集を確認します。

    転職サイトで会社の内情、退職する人間の質が分かり、会社公式HPで人材採用にかける社長の意識が把握できるからです。

    クックビズは論外。
    公式HPの採用情報はリンクが繋がっていません。
    同ページに備え付けられたブログや情報は何年も更新されず放置されています。 

    対して、シンクロフードは採用ページで必要とされる言語を明記するなど意識の違いは明らかだと感じます。

    分類としては似たようなことをしていますが、体育会系と技術職くらいの違いはあると感じます。

    飲食という専門分野に特化していることはどちらも良いと思いますが、従業員の給与、採用時の選別が離職率に反映され、専門分野での会社としてのノウハウの蓄積はシンクロ・フードの方がより多く得られると考えます。

    自社の採用や雇用をちゃんとできていない会社に転職支援をお願いしたいとは思えないし、そもそも上手くいくとは思えないので、クックビズが引き合いに出されていたためのコメントでした。

  3. 名前:かてかて 投稿日:2020/06/30(火) 08:03:27 ID:a14a3551e 返信

    気になった点が一つ。

    『出退店サービスの利用率の向上が必須ではないかと思いますが、その点について成長はどの程度見込まれるのか』とありますが、【居抜き情報.COM】は何かあったのですか?

    2019年12月くらいまでは更新が頻繁になされていたようですが、現在の更新はほぼありません。

    IRにある2020年5月の決算説明会動画は確認し、居抜き相談件数増加とあるのですが、それが【居抜き情報.COM】に反映されていないように思います。

    2020年3月以降ならコロナの関係と推察できますが、2020年1月から停止しているようなので何がおこっているか不明瞭です。

    情報があったら知りたいです。

    2020年の方針の結果の説明において、「人員を採用しきる」を説明する際に『退職者の発生』という発言があったのですが、それに関連して止まっているか、否か確認されているのであれば教えていただきたいです。

    飲食店.COMプレミアム開設のため、一般サイトには古い情報しか掲載していないのであれば良いのですが、サイクルに合わせて活動していくはずの会社が一部業務を遂行できない状態であるのなら確認しておきたいです。

    オンタイムでなく、古い情報しか掲載されていない居抜きサイトなんて基本的にはマイナス評価しかなされないと考えるので、更新停止には理由があると思うのですが…如何に。

  4. 名前:みっちゃん 投稿日:2020/07/01(水) 22:07:54 ID:71843393c 返信

    店舗物件を扱う不動産業者として、物件登録のため「飲食店ドットコム」を利用しています。認識として当サイトは飲食店の居抜き物件の情報サイトとして唯一無比のプラットフォーマーと認識しています。また大半の開業予定者さんも同様の認識を持っていると思います。飲食店ドットコムの中で「居抜き情報ドットコム」の役割は、恐らく無視して良い程度で
    、借主さんが内装の簡易な査定をするために(これによって見込み客化)用意されているサイトと思われます。従って更新の頻度は重要では無く、居抜き物件情報の鮮度は飲食店ドットコムの物件情報とM&Aのサイトで十分担保されていると思われます。現場感覚として飲食店ドットコムを知らずに飲食店を開業する個人の方は想像できませんので、開業後も求人~・・・と繋がっていく流れがシンクロさんの高収益に繋がっていると思います。

  5. 名前:みっちゃん 投稿日:2020/07/02(木) 08:22:19 ID:84550e8fd 返信

    かてかてさんの疑問についてシンクロさんのIRに問い合わせしました。以下引用

    居抜き情報ドットコムの更新につきまして
    居抜き情報ドットコムのトップページの成功事例の更新のことだと思いますが、こちらに関しましては、担当変更時の業務連携ミス等があったため、改善を進めております。直近につきましては、新型コロナウィルスの影響があり、新たな成功事例の取材が出来ていない状況でございます。
    なお、成約事例は既に数件あるようですので、可能な限り早い段階で更新をいたします。

    とのことです。

  6. 名前:すぽ 投稿日:2020/07/03(金) 10:50:07 ID:9544b14ed 返信

    かてかてさん、みっちゃんさん、ありがとうございます。

    >かてかてさん
    採用HPは会社の雰囲気を知るときなどに僕も見ます。

    クックビズとシンクロ・フードは体育会系と技術職ぐらいちがうという捉え方は面白いですね。
    ビジネス的に言うとクックビズは人材紹介(人を介したマッチング)が強いですが、シンクロ・フードは求人広告(人を介さないマッチング)が中心で、そのあたりの違いとも繋がっていそうです。
    利益率もシンクロ・フードの方が高いのもそのあたりに起因しているのではないでしょうか。

    >みっちゃんさん
    現場の情報、非常にありがたいですね。
    「居抜き情報のプラットフォーマーとして強い」ということで、今後の成長を牽引しうる可能性を感じました。
    また、HPの更新についても確認いただきありがとうございます。